Q&A

【ブックマーク推奨】リンクルスポットマスクの効果的な使い方。

せっかくリンクルスポットマスクを購入しても効果を実感できなければ意味がないですよね。

このページではリンクルスポットマスクの基本的な使い方より効果を実感するための使い方を紹介していきます。

リンクルスポットマスクの基本的な使い方

リンクルスポットマスクの公式サイトに記載されている使い方には4つのステップがあります。

まずは洗顔後に、化粧水や乳液でお肌を整えます。

 

その後、リンクルスポットマスクの中央部分に触れないようにシートを剥がします。

 

気になる部分に空気が入らないように密着させて、5秒間指で優しく抑えます。

 

マスクを1〜2時間貼ったままにして、その後に剥がします。

 

このように他のマイクロニードル商品同様に、気になる箇所を清潔にしてから使い、数時間貼ったままにする簡単仕様ですね。

リンクルスポットマスクの効果を上げる方法

リンクルスポットマスクの効果を実感しやすくするには3つのポイントがあります。

・水分や油分がある状態で使わない。

リンクルスポットマスクは水分や油分がない状態で貼りましょう。

基本的な使い方の第一ステップに化粧水や乳液でお肌を整えるとありますが、しっかりお肌に馴染ませてからリンクルスポットマスクを使います。

もし水分や油分があるとハリの先端が溶けてしまい、届くべき箇所に届かなくなってしまいます。

・一度貼ったら剥がさない。

マイクロニードルは一度剥がしてしまうとハリの効果が弱まってしまいます。

貼った箇所が気になってしまい貼り直したくなるケースがあるかもしれませんが、そこは我慢してそのままにしましょう。

・2時間以上は貼ったままにする。

マイクロニードル商品は成分が浸透するまでの時間が商品によって違います。

リンクルスポットマスクは2時間です。

他のマイクロニードル商品より短い時間で浸透しますが、最低2時間は貼ったままにしましょう。

因みに、2時間以上貼ったままでも問題ないようです。

寝る前に貼って、6、7時間付けっぱなしでも大丈夫です。(メーカーに確認済み)

ポイントまとめ

・水分や油分がある状態で使わない。

・一度貼ったら剥がさない。

・2時間以上は貼ったままにする。

 

リンクルスポットマスクの販売店と最安値。損しないためには? 他社製品より特化した内容が多いリンクルスポットマスク。 どうせ購入するなら損はしたくないですよね。 このページではリ...